激落ち!酸素系漂白剤でシャツの黄ばみとさよなら!

スポンサーリンク

タンスにしまっていたTシャツを着ようと思って出したら、ガッツリ黄ばんでいました。
Σ(゚Д゚)?!

ちゃんと洗濯して収納したはずなのに。なぜ!

しかも全体的に黄ばんでる。。。

これではちょっと着れないので、もう一度洗い直し…てもきれいにならない。。。

普通に洗濯しただけでは落ちなかったこのいや~な「黄ばみ」。

この黄ばみ汚れを酸素系漂白剤と食器用洗剤を使ってしっかり落とします!

漂白剤と洗剤の配合等についてはこちらで紹介しています。

洗濯したのに落ちないシャツの襟(えり)、袖(そで)の黄ばみ。 洗濯洗剤を直接塗って洗濯したのにまだ黄ばんでる。。。 ゴシゴシして生地...

スポンサーリンク

♪ 読みたいところへジャンプ ♪

シャツの黄ばみを簡単ひと手間で落とす!

肌にこすれながら触れる、襟と袖口部分には「皮脂」が繊維の中に残りやすく、洗濯用洗剤だけでは落ちない場合がありるようで。

そこでいつもどおり洗濯をする前に、黄ばんだ部分に

「酸素系漂白剤+食器用洗剤」

を塗ることで皮脂に含まれる油汚れとたんぱく質汚れがきれいに落ちるんです。

常備しているこの酸素系漂白剤を使いました。

やり方

かなり黄ばみがしみ込んでます(お恥ずかしい…

今回は最終的には全体の黄ばみも落としたかったので、ちょっと多めに洗剤を作りました。

容器に、酸素系漂白剤大さじ1、食器用洗剤大さじ2ほど入れ、ぬるま湯を足します。

黄ばみ汚れを落としたいところの裏表両面に、歯ブラシを使って軽くこするように塗り込んでいきます。

もう一枚、すでに少し色あせていますが、汚れを落としたいシャツがあったのでついでに洗いました。

同じように作った洗剤を塗り込みます。

2分程放置したあと、今度は全体的な黄ばみを落とすためぬるま湯に浸します。

酸素系漂白剤を小さじ1杯程度足して15分ほど漬け込みました。

漬け込んだシャツを取り出して洗濯機へポイッ。

いつも通り洗濯コースで、いつも通りの洗濯洗剤量で洗ったらー。

気 持 ち い い ! !

あれだけ黄ばんでいた襟と、全体的な黄ばみがきれいに落ちました!

もう一枚のTシャツもきれいになりました。

汗をかく夏場によく着た衣類は、洗濯して汚れが落ちたようでも入り込んだ皮脂が残っている場合があるので、翌シーズンに取り出してみたらなんとなく黄ばんでしまうこともあります。

そうなってしまった場合でも、そうならないようにする場合にも、「酸素系漂白剤+食器用洗剤」できれいに黄ばみの原因を落とす方法の紹介でした。

ただし、シルクやウールなどの素材によっては、今回の方法で洗うと生地を傷めてしまうこともあるので、タグに記載してある内容を十分にご確認くださいね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ブログ村 掃除
ブログ村 生活の知恵
ブログ村 生活
スポンサーリンク
レクトアングル(大)記事下に表示される




レクトアングル(大)記事下に表示される




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクトアングル(大)記事下に表示される