ハロウィン飾りの定番ジャックオランタンを100均グッズで子どもと作ろう!

スポンサーリンク

ハロウィンだし、いつもより食卓をにぎやかにしたい!

でも小さい子どもがいると、火を使うキャンドルやランタンはちょっと…

かといって、紙で作った飾りはなんだかさみしい…(´・ω・)

できればきれいに光らせたい!

という方にめちゃオススメなジャックオランタンの作り方を紹介したいと思います!

作り方はすっごく簡単♪

100均グッズでサササッと作れるし、使うのは今回限りーなんてこともないし!

食卓に飾っても火を使わないので安心して楽しめます(^^♪

スポンサーリンク

暗闇で輝くジャックオランタンの作り方♪

♪ 読みたいところへジャンプ ♪

用意するもの

  • ふうせん
  • LEDライト(立てられるもの)
  • 油性ペン

全部100均(ダイソー)で揃います♪

今回は↓このLEDライト風船を購入しました。

風船は「クリスタル(水晶)のような輝き!」に期待♪

LEDライトは『単体で自立できるもの、長時間使用可能なもの』で選んでください。

(購入品は「連続使用時間7~8時間」)

ただし、単4乾電池(3本)は別途必要です。

さっそくにゃははっと作っちゃいましょう!

風船を膨らませるのが大変!という方にオススメ♪

お部屋遊びをしようと、娘が言いました。 「ママ~、ふーせんふくらませてぇ~」 娘はまだ小さいので自分で風船を膨らませることができませ...

作り方

1.LEDライトは、最終的に立てて使うのでストラップを外します。

2.風船に小指を入れ、口をくるくるくるっと巻きます。

  こうすると、LEDライトにつけやすくなります。

  かぼちゃをイメージしてオレンジを選びました(笑

3.ふうせんを膨らませて口を押さえ、LEDライトにかぶせます。

  ちょっとむずかしいかもですが、子どもにライトを持ってもらうとやりやすいです。

4.風船に絵を描きます。子どもに描いてもらいましょ♪

  私はフチを描いて子どもにぬりぬりしてもらいました。

5.風船に絵をかいてライトのスイッチを入れると…

おぉぉぉぉー♪

部屋の明かりを薄暗くすると、雰囲気出ます(笑

子どもも「わぁぁぁぁぁっ!!」っと喜んでくれました♪

もう一つ、黒だと思って膨らませたら実は紫だった風船(笑)で作ってみました。

白いペンで顔を描いたんですが写真だとちょっとわかりづらくてごめんなさい。。。

明かりをつけるとこんな感じです。

右側の風船ランタンは、ペンライトのもので、細くて立たせることができなかったので水を入れたペットボトルにさしてます(笑

食卓やお部屋を飾って使い終わった後は、風船遊びに使えますし、LEDライトはそのまま懐中電灯として使えます。

スポンサーリンク

ハロウィンが終わるとクリスマスももうすぐですね。

クリスマスの食卓に、ちょっとしたかわいい飾りの作り方も紹介しています。

よかったらお立ちよりください♪

公園で子どもが拾ってきた松ぼっくりを使って、100均グッズでデコレート♪簡単にクリスマスツリーが作れるんです。今回はかわいいちっちゃなクリスマスツリーの作り方を紹介します。食卓にいかがですか?

おわりに

いかがでしたか?

5歳の娘は風船を塗りつぶすのも楽しかったみたいで、「(ペン先が)ふにゃふにゃしておもしろい!」と言ってました(笑

そして部屋を暗くしてライトを照らした瞬間、笑顔の中に驚きがあり、「きゃぁぁぁぁっ!」とニコニコ顔でさけんでいました( *´艸`)

よほど気に入ってくれたみたいで、寝る時も真っ暗の部屋の中に光る風船ランタンを灯らせたまま、寝る直前までキャッキャ騒いでました。

小さい子どもがいると、ロウソクの火ってやっぱり目が離せないですし、手の込んだランタンんを作るのはちょっとねー、という方にぜひお試しいただきたいと思います♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ブログ村 掃除
ブログ村 生活の知恵
ブログ村 生活
スポンサーリンク
レクトアングル(大)記事下に表示される




レクトアングル(大)記事下に表示される




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクトアングル(大)記事下に表示される